(株)アグリ甲斐の概要

設立経緯
・「担い手育成」と「耕作放棄地解消」による産地維持を目指し、農業経営をしながら就農希望者の研修を実施する生産法人設立することとなった。
(株)アグリ甲斐の設立
・H21年7月1日、JA西八代、市川三郷町、農業者等の共同出資による農業生産法人「(株)アグリ甲斐」が設立
・同年10月から研修生の受け入れ開始

アグリ甲斐から独立した研修生

 

現状

名称 (株)アグリ甲斐 代表取締役 小林一史

所在地 山梨県西八代郡市川三郷町市川大門1801
電話 055-230-3200
http://aguri-kai.jp/

経営面積 8.33ha
経営品目 スイートコーン、なす、野沢菜、水稲、大塚ニンジン、キウイフルーツ等 20品目

研修生収納実績 H27年度までに26名が研修し、内18名が町内外で就農。

 

(株)アグリ甲斐での研修について
研修生受け入れ体制

 

充実した研修

・年間を通じ就農後の経営品目を全て研修
・農業機械の操作やメンテナンス方法も習得
・作業内容の理解を深めるマニュアル完備
・法人の経営実績を基に経営管理の研修も実地

 

十分な就農準備・就農時の農地を用意

・就農時からの販売先を確保
・関係機関への相談体制が充実
・就農した研修生の参考事例あり

 

生活・独立後の支援が充実

・研修中の生活費補助を用意
・研修期間中の宿泊施設を用意
・収穫調整作業場、農業機械保管庫の使用も可能

研修の状況
マルチ張り
マルチ張り
ビニールトンネル貼り
ビニールトンネル張り

 

出荷調整
出荷調整
ナスの仕立て
ナスの仕立て

 

野沢菜の収穫b
野沢菜の収穫
キウイフルーツの定
キウイフルーツの定植

 

研修終了後の支援体制
アグリ甲斐

 

支援内容
○農地情報提供
○農業機械・施設の貸出し
○作業場・納屋等の使用
○栽培技術の助言指導
○緊急時の農業代行

支援

研修修了生

定着支援

農協・町役場・県農務事務所
助言、支援

カテゴリー:未分類